レイクの返済日はいつ

レイク増額利用する時、返済日を決める必要がありますがレイクは返済日の指定はなく無理なく返済できる日を申込者が選ぶ事ができます。

レイクの返済方法はインターネットバンキングを利用した返済方法やレイクATM、提携コンビニATM、銀行振り込み、自動引き落としといろいろな返済方法があり、消費者金融の返済にコンビニATMを使うと利用手数料が発生しますが、レイクの返済方法のほとんどが利用手数料無料で返済をする事ができますので、借入金以外のお金が不要といった返済方法で、提携コンビニATMを使えば出金、返済にかかわらず何度でも手数料無料ですのでたいへんお得といえます。

何度もあってはならない事ですが、今月は返済日に間にあわないといった時、3日前から会員ページにログインし「ご返済予定の登録・確認」メニューから返済予定日を入力する事が出来ますし、会員ページでは給料日が変更になった時も「ご返済予定の確認・変更」から返済日の変更が出来ます。

また会員サービスの中に「メールお知らせメール」があり、返済日を忘れないようにメールで教えてくれるサービスもあり、「ご返済前案内サービス」は返済日の3日前に返済日と返済金額をメールで教えてくれるサービスで「ご返済御案内メール」は返済日を忘れていて返済できなかったときメールで教えてくれる事やいつなら返済できるかの登録もできるサービスがあり、どちらも会員サービスから登録できますのでこれを利用すれば返済日を気にすることのない便利なサービスといえるでしょう。